2012年5月アーカイブ

先週の週末、26日、27日とお会いした皆様、本当にありがとうございました!

26日、THE ANCHORS/ANSWERSONGSレコ発、無事終了することが出来ました。

御出演頂いた皆様、ご来場頂きました皆様、色々と助言を頂いたり、当日のイベント進行等御協力頂きました9SPICESの皆様、本当にありがとうございました!!

5月は本当にTHE ANCHORSの皆と沢山の時間を過ごすことが出来たなぁ、メンバー皆最高っす!!本当にリリース出来て良かった。

まだまだこれからも宜しくです!!!!!

そしてリリースツアーもいよいよファイナル、6月10日に地元三重県のM'AXAにて、こちらかなり豪華面子になっております!!!!詳細、早急にこちらでもお知らせさせて頂きます~!!

 

27日は、そのまま前日の打ち上げから(苦笑)吉祥寺へ移動し、出演しないくせに会場入り一番目..........。

WARPで休ませていただいている間に、今回の企画者であるrookowの春田君とファッションセンス折田さん、元R3-N7の守川さんが来られたので談笑、ぼちぼちと当日の出演バンドが会場入り、sto cosi cosiの詩朗君とも少しの時間だけど久しぶりの再会。

そうこうしているうちに開場1時間前くらいになってきたので少しだけ車で仮眠を取ろうと戻る。

のつもりが2時間以上寝てしまい急いで開場入りしたらthreadyarnが演奏中(汗)見たかったバンドを見逃してしまったけど、ひとまずThreadyarnを見ることが出来て本当に良かった............久しぶりにオノゲさんにも会えたし。

その後も久しぶりにお会いする事が出来た方や、東京に行った際にはちょくちょくとお会いする事が出来る方も含め、本当に沢山の人と再会することが出来ました。

皆カコイさんの事が大好きで、この日を盛り上げよう、って全国から沢山の人が集まって、本当に素晴らしい空間でした。

車での移動もあったりで、イベント最後までいられなかったけど、絶対間違いなく最高のイベントになったんだろうな、と、その場にいられなかったことを寂しく思いますが。

色々と大変なこともあったと思うけど、春田君本当にお疲れ様です!!素晴らしい一日でしたね。

自分の生き方に迷ったときなんかに、カコイさんのこと思い出して、本当に音楽が好きで、純粋に楽しむことの大事さを思い出させてもらおうと思います。

カコイさん、本当にありがとうございました!!

KEEP AWAY FROM CHILDREN、3rdALBUMいよいよ明日発売日となりましたっ!!メンバー渾身の全8曲収録!!ハードコア/エモ/メロディック/パンク、全音楽ファンに聴いて頂きた作品っす!!!!

空色の可愛いデジパックケースが目印です~!!

そして、Impulserecords企画によるTHE ANCHORS/ANSWERSONGSレコ発、at-新宿9SPICESもいよいよ明後日に迫ってまいりました。

チケットソールド間近ですが、まだあと少しだけ余裕がありますので遊びに来られる御予定の方はお早めにゼヒですー!!当日券は出ない可能性もありです。

 

ここ最近、GW明けてからばっちり体調を崩しておりましたが徐々に回復して今はなんとか普通に過ごせるようになっております。

今月の21日に誕生日を迎え、なんだかんだと気づいたら30代に突入しました。

バンドや、レーベルを始めたときにまさかこの年まで続けられているとも思っていなかったし、本当にありがたい限りです、多くの人や事柄に感謝!!

もっともっと、しぶとくやってまいりますので今後ともバンド、レーベル共々何卒宜しくお願いいたします~!!

先ほど届いた、BreakingConcept vol.3に収録されるMIDDLEのマスター音源、めっちゃやばいっす!!!超キラーなハードコアっす!

KEEP AWAY FROM CHILDREN、3rdALBUM「拝啓、尊敬する唄歌いの皆様、あなたに少しでも近づきたくて、それでいて遠ざけながら、こんな唄を作りました。」発売日まであと5日となりました!!!いよいよこの日が...............昨年のkeep四国ツアー時に大さんからリリースのお話を頂いてから8ヶ月、最高にかっこいい作品をリリースさせていただける事に感謝です!!!
 
本当に沢山の方に聴いて頂きたいアルバム!!!Impulserecords自身を持ってお送りしまっす!!!

 

Impulserecords
品番 : imps-51
アーティスト : KEEP AWAY FROM CHILDREN
タイトル : 「拝啓、尊敬する唄歌いの皆様、あなたに少しでも近づきたくて、それでいて遠ざけながら、こんな唄を作りました。」
2012/05/25release
1800円(税込)

デジパック仕様

 

jaket1.jpg収録曲
 
1.白と黒
2. リピーターズ
3. INFRASTRUCTURE
4.それでも世界は
5.居場所
6.メッセージ
7.吃逆
8.届かないモノ
KEEP AWAY FROM CHILDREN ARE.
vo.gt. 田中 大
ba.cho.
廣中 大二郎
gt.cho. 鈴木 秀和
dr.cho. 市川 喬彦
per.
近藤 基貴
 
愛知三河のハードコアシティ岡崎が生んだ伝説のハードコアバンド、MANIAC HIGH SENCEでドラマーとして活動してきた田中 大を中心に1999年に結成されたKEEP AWAY FRO CHILDREN。
力強く優しい歌声、ハードコアを通過し裏表の無い純粋でストレートなメッセージと、独創的で癖のあるフレーズやアレンジ、様々な音楽的なアプローチを見せる楽曲がユーモラスであり、シリアスであり、エモ/ハードコア/メロディック等の枠を軽く飛び越えた完全オリジナルなKEEP AWAY FROM CHILDRENの音世界、またはメンバーの人間性をそのまま音盤に注ぎ込んだかのような、人懐っこ過ぎる名盤。
2002年にメンバー自身が運営するchildhood recordsより1st.ALBUM「a voice from childhood...」をリリース、2005年に同じくchildhood recordsより2nd.ALBUM「さわぎ出した僕の心のままに」をリリース。
7年の歳月を経て産み落とされる3rd.ALBUM「拝啓、尊敬する唄歌いの皆様、あなたに少しでも近づきたくて、それでいて遠ざけながら、こんな唄を作りました。」多くのバンドマンや音楽リスナーに指示され続けながらも、中々完成することの無かった今作、満を持して2012年5月25日遂にリリースされます!!
「子供のままではいられない世界と対峙しながら、再び言葉と音を紡ぎ始めた彼らの現在、あなたの現在は何を感じる?」
                                                                          Yama/Dancebeach
 
ジャケットアートワークはKEEP AWAY FROM CHILDRENでベーシストとして活動しながら、「FURAgallery」のオーナーとして自らも「廣中大二郎」名義でアーティスト活動をしているDaijirou氏によるもの。
 
お楽しみにです~!!!!!
レコ発ツアーも随時お知らせしてまいります!

いよいよ!!!!!と言うことで長らくお待ち頂きましたcurveの待望の3rdALBUM!!!!いよいよ発売日解禁です!!!!!

今作、till the endと銘打たれたcurve3作目となる超大作!!!!6月29日にいよいよ産み落とされます~!!!!

*フリーペーパーのデップオンでは6月15日発売、販売価格2000円となっておりますが、正しくは6月29日、販売価格1800円となります。

jacket_sample.jpgImpulserecords

品番 : Imps-34

アーティスト : curve

アルバムタイトル : till the end

発売日 : 2012年6月29日

販売価格 : \1'800 (税込み)

 

1.dawn promised
2.window children
3.till the end
4.barricades
5.the march
6.the long distance of the night
7.when we we're there
8.december
9.the world you loved
10.over the hill
11.no end
curve / till the end
 
日本が世界に誇るグレートエモーショナルロックバンド、"curve"3人編成となっての初正式音源が遂に産み落とされました!!
 
3rdALBUMとなる今作「till the end」、空高く、遥か地平線の彼方まで広がるような伸びやかな唄声、物悲しく、悲痛な叫びのようでありながら、希望に向けて放たれる力強さや、確固たる意思を感じさせる。
前作までの、ギター/ヴォーカル、ドラムと言う2人編成から、ベースを迎え入れその音世界は更に重厚に、太くうねるグルーブを叩き出しながら、不変のメロディを紡ぐ。
 
何々のバンド的な~、と形容することすらも滑稽に思えるほどの独自のそのサウンド、完全世界水準であり、今後まさしくそうなっていくであろう存在。
メンバー自らも、過去最高傑作と自身を持って完成させた"till the end"、全てのロック/エモミュージックファンに触れて頂きたい作品です。
アートワークはdischarmingmanやfolio、Impulserecordsでは、VA/herecomes the bottom line... vol.3やTHE ANCHORSでお馴染みのmnm松井さんによるもの!!今作も素敵過ぎます!(泣)
 
Curve ____8.JPGのサムネール画像 curve profile
 
2003年11月に結成、ギターボーカル、ドラムのみの最小形態から始まり、これまでに2枚のアルバムを発表。
2006年にSATIRE RECORDSより、1stALBUM "broken beautiful product"をリリースし、マレーシア、シンガポールを含む2度の国内外のツアーを経て、ライブ/音源共に高い評価を受ける。
2008年自主レーベル、"same blue records"より、2ndALBUM"barricade"をリリース、同年に6月ドラム脱退を契機にベース石崎が加入、以後新ドラマーを迎え3人編成で活動を再開。
2009年初頭、デモcd window children e.pを発表、音楽性、音像、楽曲は更なる深みを増す。
3人編成で新たにアルバム制作に臨むもその後、幾度に渡るドラムの脱退により制作、活動の停止を余儀なくされるがsmell 大澤の加入により2012年2月アルバムを完成するに至る。
そして2012年3月正式に新ドラマー田原をメンバーに迎えさらなる表現の深化を目指し、アルバムリリースツアーに臨む。
 
ツアー詳細も改めましてアナウンスさせていただきます!!!
宜しくお願いいたします!!!

今週末、19日、20日、そして来週末の27日、多くの人と関わってきた友人、先輩の為のイベントが行われます。

バンドをはじめて、多くの方と知り合えて、その中でもカコイさんとの出会いはとても印象的で、本当に笑顔の絶えない素敵な人でした。

お互いに離れた場所で暮らしていたし、連絡を良く取っていた訳でもなかったけど、関東に行けば、必ずと言って良いほど会いに来てくれる心強い友人でした。

バンドの話や、ドラムの話、カコイさんの恋愛トーク(笑)、単身東京に行ったときに、僕が電車に乗り間違わないようにわざわざ迎えに来てくれたり、いつか四国でも一緒にライブしたいね、なんていう話も良くしていました。

カコイさんが亡くなる前日にも、今回のイベントの為に連絡を取っていました....................。

 

今回自分はバンドとして参加する事が出来ないのですが、27日にはお客さんとして参加させてもらおうと思っています。

こういう企画があることは、喜ばしいことではないけど、こういう企画が行われる、と言う事は、自分の周りにどれだけ素晴らしい人達がいて、お互いに強く想いあえているか、と言う事。

本当に多くの方に参加してもらいたいです!!!よろしくお願いいたします!!

1730.png

と言うことでGW空けてからもバタバタでした、GW中の強行スケジュールで微妙に体調崩しそうだったのが先日のコンセプション、イタカの連続スタジオから見事に..........大汗かきながらも夜遅くなり自宅に帰りつけず車中泊したのがよろしくなかったっす(泣)

土曜のTHE ANCHORS & LOW-PASSレコ発も最高でしたし、日曜の秘響企画も本当に素晴らしいイベントでした!!!

THE ANCHORSのアルバムをリリースすることが出来て、本当に良かった!と思いました、本当に皆お疲れ様です!!!今度は5月26日、27日の新宿と吉祥寺!

秘響のお二人との出会いも、本当に大切なものですね!また落ち着いたらゆっくりと御飯を~!

色々と書きたいこともあるような気がいたしますが、本日はこの辺で..................。

 

そして!!Look at momen物販に新しい仲間が増えます~!!

待望のLAM T-shirtsです~!!次回の復活ライブからは販売されると思いますので見かけた方はゼヒ!!

lookatmoment_Tshirts2.jpg

カラーパターンなどはまた改めまして。

よろしくお願いいたします~!!

今週土曜日は心斎橋のPANGEAにて、THE ANCHORSとLOW-PASSのダブルレコ発イベントが行われます!出演陣も最高な好イベントです!シークレットは皆大好き..............なあのバンド!お楽しみにです!!!
 
2012/05/12(sat)
大阪 心斎橋 pangea
"THE ANCHORS+LOW-PASS album release party"

open17:00/start17:30
adv2000/day2500(+1drink)

THE ANCHORS
LOW-PASS
THE LAST LAUGH
here, there and everywhere
bacho
cowbells
+secret band
 
pangea-5-12.gif
そして翌日、日曜日は徳島CROWBARにて、秘響5周年企画!!!
最高な面子が揃っております!!!四国の方はこれを見逃したら本当に勿体無いですよ~!!!
両日ともチケットの御予約受け付けております!
info@impulse--records.com
宜しくお願いいたします!
 
2012/05/13(SUN)
徳島 銀座CROWBAR
秘響 vol.18
OPEN/START 17:30/17:45
ADV/DOOR 2000yen/2500yen + 1DRINKORDER
 
Crypt City(東京)
OUTATBERO(京都)
Yamano Hiroyuki
The Hybrid chaoz
forget me not
 
hikyou-18-24.jpg

Impulse BLOG内で、愛媛のバンドを紹介、インタビューを行わせて頂こうと思っております。

地方報告書的な形で、今後色々なバンドを紹介させて頂けたら良いな~と思っております。

音源をリリースしているバンドや、またこれからツアーの予定なんかがあるバンドも沢山いるので、興味のあるバンドがいたら、ゼヒゼヒチェックしてみてください!お願いします~!!

 

第一回目はペンギンぺん、サイケかつジャンク!癖ありまくりなサウンドや、キャラもナイスな4ピースバンドです。

__.PNGQ1.それでは、インタビュー宜しくお願いします!!
まずは、このインタビューの読者の方に、バンドやメンバーの紹介をお願いします。
A1.よろしくお願いします!松山を中心に活動しているペンギンぺんと申します。メンバーはvo.長田航  gt.三谷晃生  ba.内田勇基  dr.郡哲平です。
最近は京都、大阪、神戸あたりを中心にライブをしています。
Q2.ペンギンペンって名前は特徴的ですよね?
かなりポップって言うか、実際のバンドの音とのギャップも結構感じるけど、名前の由来ってありますか?
A2.バンドの名前はけっこう悩ましかったのですが、鳥として生まれたにも関わらず空で生きていくことが出来ないペンギンを、現代人として生まれたのに一般社会で生きていく能力を持たない自分たちの苦悩に重ね合わせて決めました。ペンギンは空の代わりに海を、僕たちは社会の代わりにペンギンぺんを選んだというわけです。・・・ってのは何から何までウソで、ただ内田がトイレで考えていた候補の1つになります。他にも「顔面着陸」や「乳生活(ニューライフ)」などの候補がありましたが1番読みやすく、ポップで印象の強い「ペンギンぺん」にしました。英語のバンド名にすることはあまり考えていませんでした。

Q3.バンドで一環して、またはメンバー各々で影響を受けている国内/外、時代問わずでバンドやアーティストがいれば教えてください。
A3.メンバー全員が好きなのはthe Mars Volta、Aphex Twin、Radiohead、ゆらゆら帝国、THE MUSIC、STEREOPHONIX、NINE INCH NAILS、THE HIVES、THE BINDS、ZAZEN BOYS、スーパーカー、スネオヘアー、フジファブリック、スガシカオ、Led Zeppelin、Motorhead、BBQ CHICKENS、Bill Evans、アナログフィッシュ、セカイイチ、くるり、LOSTAGE、BOOM BOOM SATELLITES、MONOBRIGHT、the cure、white stripes、Rage Against the Machine、Paris Match、jack johnson、sly and the familystone、sigur ros、earth,wind and fire、the meters、muse、fat boy slim、オノヨーコ、ダリ、カンディンスキー、宇野亜喜良、宇多田ヒカル、、、これ以上でも以下でもないです。

 Q4.ペンギンペン、最初にライブを見たイメージだとサイケ/ロック・ガレージ等のバンドからの影響が強いかな、と思ったけど最近のライブでは、そこに更にジャンク感、サイケデリックな印象とはまた違ったストレンジなサウンドになったな、って思いました。
って勝手に思ったけど違うかな?(汗)楽曲にも徐々に変化って出てきていますか?自分がドラムをやっているから、って言うのはあるかもですが飛躍的にドラムが良くなったなぁ、って思いました。
 
A4..最初はサークルでガレージ系のコピーをしていたこともあり、楽曲制作の時にはやはりガレージ系の方向が頭にあったと思います。ファーストミニアルバムの「シュノーケルに告ぐ」に入っている4曲がまさしくそれです。ガレージ8対サイケ2ぐらいの感覚でしょうか。
その後メルヘンサイドカー、sicksucksoxという楽曲を制作した時あたりは色々と考えていて、「もっとサイケの強い、変拍子や転調を多用した、どこにも無い曲をつくろう」ということになりました。
最近作った「下町フラッペリズム」「ソーダスイスープ」は独特のリズム感を作り出すことができ、気に入っていますがガレージの雰囲気は大分少なくなってしまいました。
これからはガレージとサイケの兼ね合いという観点から更におもろい曲を作ろうと思っています。
ドラムの郡は非常に衝動的で真面目な人間です。きっと練習しまくったのだと思います。

Q5.まだ活動をはじめて間もないけど結構ツアーも行っているよね?ペンギンペンにとってツアーをすることって、言うのはどういう意味が込められていますか?

A5.僕らはとても傲慢で欲深くて中心にいなければ気がすまないバンドなので、県外のたくさんの人、ライブハウス、レーベルに認めてもらいたいという気持ちがとても強いです。音源を各レーベルに送ったり、精力的に県外でライブをするのは活動期間と関係ないと思います。
しかし認めてもらうだけの実力がまだ無いので、地道に練習を重ねることも重要視しなければなぁ、という話もしています。
 
CAUPU8JL.jpgQ6.前回の企画にCOWBELLSとして出させてもらったけど、愛媛で県外のバンドを呼んでイベントをやる若いバンドってあんまりいないよね?
凄く素晴らしいことだな、って思うし今後もどんどんそういう繋がりを愛媛や、その他の場所で繋げていってほしいな、って思います。
今後もイベントの予定とかってありますか?
A6.僕らが惹かれるのはやはりどこにも無い、「△△△っぽい」とかが無い、新しいロックです。もちろん純粋にかっこいいバンドも大好きです。そういうバンドとツアーや対バンをしていくことで、日本のロックや世界の音楽シーンにおもろいものを残す、というのが目標です。
ゴールデンウイークに遠征ライブを行います。
5/3神戸スタークラブ  5/5京都:木屋町DEWEY  5/6大阪戦国大統領
です。
 
Q7.本当にどんどんツアーをして、沢山の良い繋がりを作って欲しいです。
それでまたペンギンペンが四国に連れて来てくれたバンドを見て、愛媛のバンドマンやお客さんに新しい刺激になってくれたら最高ですね、僕自身も新しい出会いがあることを楽しみにしています。
今は関西、愛媛がメインの活動ですが、どこか行ってみたい場所はありますか?またその理由も知りたいです。
 
A7.無論、ベルリンです。一番冷たい反応が返ってきそうだからです。元軍人のマッチョなおじさまにわけ分からない言葉で罵倒とかされたら最高です。涙ぐみますけど。

 
Q8.  ペンギンペンがお勧めする、四国のバンド、またはそれ以外での仲の良いバンドなどがいれば教えてほしいです!
 
A8.  身近なところで言うとforget me not、近畿圏ならモルヒネコですかね。音源はもちろんライブの良さが顕著なバンドが大好きです。
 

Q9.今後、音源を製作する予定はありますか??
 
Q9.4月にレコーディング予定だったのですが、メンバー全員が恐るべきビンボーな事をすっかり忘れていて泣く泣く延期しました。全員がブルジョワになればステキな音源を皆様にお届けする事をここに約束します。養ってあげてもいいわよっておっしゃってくれるマダムは僕に連絡を下さい。

 
Q10.最後に、このインタビューを読んでくれている方に、何か伝えたいことがあればお願いします
 
Q10.『ペンギンペン』やなくて『ペンギンぺん』です。読んでくださってありがとうございました、またライブハウスで見かけたらよろしくお願いします。興味がなくても大きな拍手で!!
 
どうもありがとう~!!ってかずっと僕ペンギンペンで通してしまってましたね、ごめんなさい!(苦笑)
昨日の神戸は終わってしまったのですが、明日の京都、明後日の大阪、ゼヒゼヒお近くの方はチェックしてみてください。
 
ペンギンぺん web site : http://www.geocities.jp/penguinpenpgp/
 
 

イベント終了後、怒涛の忙しさのため御挨拶が遅くなりましたが、ImpulseFEST2012に関わって頂きました皆様、本当に本当にありがとうございました!!!!

色々と書きたいこともありますが、GW期間中、仕事休み無し/ライブ/次回のイベント準備やリリースの準備、その他もなんやかんやとやらなければいけないことがタンマリになっております(汗)

落ち着いたか、また皆様への御挨拶を書かせて頂きたく思っております。

本当にありがとうございました!&お疲れ様でした!!

 

そして、本日よりTHE ANCHORSが1stALBUM"ANSWERSONGS"を引っ提げての神戸/高知/松山3daysツアーです!さらに今回のツアーは神戸の盟友trespassも!!各地の詳細はこちらです!

全日程、宜しくお願いいたします~!!

496383754.jpg

 

36_large.jpg2012/03(木)

兵庫 神戸 HELLUVA LOUNGE

OPEN/START 18:30/19:00 ADV/DOOR 1'800yen/2'000yen +1DRINK ORDER

THE ANCHORS

trespass

he Border Picture

apres-guerre na・poto

1253fl.jpg2012/05/04(金)

高知 chaotic noise

OPEN/START 18:30/19:00 ADV/DOOR 1'800yen/2'300yen +1DRINK ORDER

THE ANCHORS

trespass

SeeBooz

アルパカス

パコ・デ・ロシア

f0004730_14394028.jpg2012/05/05(土)
愛媛 松山 星空JETT
OPEN/START 18:00/18:30
ADV/DOOR 1'500yen/2'000yen +1DRINK ORDER

THE ANCHORS
trespass
Look at moment
forget me not
cowbells
Neghee,Dai&Yasi

soma 0505_flyer.jpg